大洲市長浜観光情報

冨屋金兵衛邸を拠点として、周辺にある観光地を紹介します。

歴史の深さが感じれられる建造物から、美しい景観まで魅力的な観光地が多数あります。

お時間の許す限り、ゆっくりとお楽しみください。

 

大洲の観光情報が満載!大洲市観光協会公式サイトはこちら

肱川あらし

11月頃~3月頃の晴れた日の朝、上流の大洲盆地で涵養された冷気が霧を伴って肱川沿いを一気に流れ出すという珍しい現象。

 

長浜大橋(赤橋)

現役で動く日本最古の道路可動橋。

平成26年12月10日には国の重要文化財として指定された。

 


沖浦観音(瑞龍寺)

本尊「木造十一面観音立像」が国の重要文化財に指定されている。

桜の名所としても有名。

 

白滝公園

美しい滝と紅葉の見事さで知られる公園。

高さ60mから垂直に滝つぼへ落下する雌滝の白銀の瀑布は見事。

 


青島

毎年8月に愛媛県無形民俗文化財である「青島の盆踊り」が行われている、100匹以上の猫の楽園。

 

末永家住宅(旧主屋・百帖座敷)

回漕業を営み、地元にも重きをなした末永家による建築。

2棟の建造物が国登録有形文化財に登録されている。

 


天空の隠れ里 樫谷棚田

標高500mの所に200枚余りの棚田があり、素晴らしい景観美で専門家から注目を集めている。オーナーを募集中。

2014(平成26)年「樫谷棚田保存会」が発足し、棚田を守る活動が始まっている。

付近には、松本零士先生が1948年頃、九州 小倉に戻るまで住んでいた疎開先跡があったが、今では道路が通り、当時の様子を語るものはほぼ残っていない。